毎日を心地よく過ごすためのシンプルな鉄則

ちょっとしたアイデアで毎日の生活を楽しくする!

毎日を心地よく過ごすためのシンプルな鉄則
Pocket
LINEで送る

村主章枝の社交ダンスのポテンシャル・9月代表選考会で日本代表入り

2019年03月16日 [ 社交ダンス 村主章枝 ポテンシャル ]
村主章枝の社交ダンスのポテンシャル
Pocket
LINEで送る

 

金スマ社交ダンス新企画での

ロペスの新パートナー村主章枝さんの

社交ダンスのポテンシャルがどのぐらいか

気になっていませんか?

 

ネット上では、いろいろな方の名前が

上がっていましたが、ロペスの新パートナーは

フィギアスケーターの村主章枝さん。

 

 

この記事では、村主章枝さんの

社交ダンスのポテンシャルについて

フィギュア時代の特徴を挙げながら

解説します。

 

また、社交ダンスとフィギュアスケートの

違いの克服についても。

 

記事を読むと、村主章枝さんの社交ダンスの

上達スピードがわかるでしょう。

 

そして、ロペス&すぐりん組が今年中に

日本代表になることができるのか

世界の舞台に立つことができるのかが

わかります。

 

「村主章枝さんのその後については、こちらの記事をどうぞ」

村主章枝の社交ダンス競技会デビューとシニアⅠ初出場の様子

 

「村主章枝の社交ダンスのライバルが明らかに!」

村主章枝の社交ダンスのライバル!日本代表になるために倒すべきペア

 

村主章枝の社交ダンスのポテンシャル・9月代表選考会で日本代表入り



村主章枝の社交ダンスのポテンシャル・フィギュアの特徴から

 

村主章枝さんのフィギュアでの特徴は

大きく2つ。

 

それは、

 

1.氷上のアクトレス

2.超高速スピン

 

です。

 

つまり、この2つを社交ダンスに

生かすことができれば、十分な

ポテンシャルがあると言えるでしょう。

 

『氷上のアクトレス』と言われる程の

表現力は、社交ダンスでの表現力に通じます。

 

また、社交ダンスでもスピンすることが

多いので『超高速スピン』もボールルームで

再現することができれば、大きな武器に

なるでしょう。

 

このような内面的、技術的なことに加えて

なんと言っても、世界で戦ってきた経験

メンタルは、なかなか普通の人にマネのできる

ことではありません。

 

村主章枝さんがロペスと組んで、社交ダンスで

その能力を発揮する可能性は十分あると

結論づけることができます。

 

村主章枝の社交ダンスのポテンシャル・9月代表選考会で日本代表入り

社交ダンスとフィギュアの違いから見る村主章枝さんの上達スピード

 

ここでは、社交ダンスとフィギュアスケートの

違いを具体的に挙げながら、村主章枝さんの

社交ダンスの上達スピードを占います。

 

まず、村主章枝さん自身が番組で発言していた通り

最大の違いは、ソロかペアかです。

 

村主章枝さんは、ペアで踊った経験がないと

言っていました。

 

ですから、先に挙げた『氷上のアクトレス』

としての表現力をソロではなく、ペアとして

相手との関係を意識したうえでやることが

できるのかがポイントです。

 

技術的にも、相手の力を利用することで

一人のパワーでは発揮できない力を出すことが

できるのが社交ダンス。

 

ペアで踊ることの利点をいち早く理解し

身につけることができれば、とてつもなく

素晴らしいダンスになるのではないでしょうか。

 

もう一つの違いは、氷上かボールルーム(床)

なのかです。

 

つまり、床の上で移動をスムーズに行う

ことができるかということ。

 

ただ、氷上で『超高速スピン』をしていた軸が

あるので、床の上でのコツを掴めば、軸の感覚が

ない人が一から練習するより、はるかに早く

上達することは間違いありません。

 

まとめると、社交ダンスとフィギュアスケートの

大きな違いは2つ。

 

1.ソロかペアか。

2.氷上かボールルーム(床)か。

 

この2点をうまく克服することができれば

一から社交ダンスを始める人より、何倍もの

早さで素晴らしい踊りに仕上がります。

 

村主章枝の社交ダンスのポテンシャル・9月代表選考会で日本代表入り

ロペス・すぐりん組の目標・今年中に日本代表入りは可能?

 

山本英美総監督が、村主章枝さんの練習を見て

今年中に日本代表入りを心に決めたと

発言しました。

 

ここまでに見てきたように元アスリート

ということで、ポテンシャル十分とは言え

とてもハードルが高い目標と

言っていいでしょう。

 

日本代表入りするには、9月に開かれる

代表選考会で優勝する必要があります。

 

おそらく、代表選考会の前に

いくつかの試合に出場して試合経験を

積みながら、9月の代表選考会を

迎えることになるでしょう。

 

村主章枝さんは、このオファーが来たとき

また世界の舞台に立てるので、直感で即断即決

したと言っていました。

 

 

ですので、社交ダンスに対するモチベーションは

とても高いものがあります。

 

社交ダンスで世界の舞台を踏んだロペスと

フィギュアスケートで世界の舞台を踏んだ

村主章枝さんが、うまく力を合わせる

ことができれば、第一の目標である

日本代表入りも夢ではないでしょう。

 

今回の社交ダンス企画、ずっと見ていたい

ということもあるので、ぜひ、目標達成して

欲しいですね。

 

村主章枝の社交ダンスのポテンシャル・9月代表選考会で日本代表入り

まとめ

 

村主章枝さんの社交ダンスのポイントを

語る上でのポイントは、2つ。

 

1.氷上のアクトレス

2.超高速スピン

 

この2つをうまく社交ダンスで

生かすことができれば、日本代表入り

そして、世界の舞台への道が開けるでしょう。

 

また、ソロかペアか

氷上かボールルーム(床)かの

違いを克服することで、上達スピードは

いちから始める人より早くなります。

 

これらの要素を考え合わせると

ロペス&すぐりん組が日本代表入り、

そして、世界の舞台を踏む日がくるのも

夢ではありません。

 

これからの2人の活躍を応援しましょう。

 

「村主章枝さん試合結果については、こちらの記事をどうぞ」

村主章枝の社交ダンス競技会デビューとシニアⅠ初出場の様子

 

「村主章枝の社交ダンスのライバルが明らかに!」

村主章枝の社交ダンスのライバル!日本代表になるために倒すべきペア

 

Pocket
LINEで送る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です