毎日を心地よく過ごすためのシンプルな鉄則

ちょっとしたアイデアで毎日の生活を楽しくする!

毎日を心地よく過ごすためのシンプルな鉄則
Pocket
LINEで送る

社交ダンスの名言・格言15個からあなたが限界突破するヒント6つ

2019年04月21日 [ 社交ダンス 名言 格言 ]
社交ダンスの名言・格言15個とヒント6つ
Pocket
LINEで送る

 

社交ダンスを踊っていて

『自分たちに足りないものは何』と

悩んでいませんか?

 

実は、ここで紹介する

『社交ダンスの名言・格言15個』を知ると

あなたのダンスを劇的に進化させる

ことができます。

 

なぜなら、偉人の名言・格言からヒントを得て

大きく飛躍した人がたくさんいるからです。

 

記事では、社交ダンスの上達に欠かせない

名言・格言を

田中英和先生のワールドダンス」から紹介し

どんなヒントなのかを具体的に解説します。

 

この記事を読むと、社交ダンスを踊る上で

今後一切、自分たちに足りないものが何か?

と悩むことがなくなり、上達に向け無心で

練習に励むことができるでしょう。

 

そして、限界突破することができます。

 

「社交ダンスの練習について必要なことは、こちらの記事を参考にして下さい。」

社交ダンスの練習について読んでおきたい記事3選・上達の鉄則とは?

 

社交ダンスの名言・格言15個からあなたが限界突破するヒント6つ



社交ダンスの名言・格言がいっぱい「田中英和先生のワールドダンス」

 

ダンスビュウに掲載されている

田中英和先生のワールドダンス」には

社交ダンスの名言・格言とヒントが満載。

 

ネット上で、バックナンバーも読むことが

できるので、社交ダンスを踊る人は

必読です。

 

今回は、「田中英和先生のワールドダンス」から

自分たちに足りないものが何なのか

知りたい人向けに

名言・格言15個ピックアップしました。

 

今回ピックアップした名言・格言から

得れれるヒントは大きく6つ。

 

1.社交ダンスを踊る全ての人の心構え

2.社交ダンス上達の鉄則

3.社交ダンスの本当の見方

4.社交ダンスにおけるリーダーの責任

5.ベーシックフィガーを知る必要性

6.社交ダンス競技の本当の楽しみ方

 

バックナンバーを全て読む時間がない人は

この6つだけでも、確実に掴んで下さい。

 

社交ダンスを踊る全ての人の心構え

 

ボールルームダンスはマナーであり、スマートでエレガントなものです。

(引用元 田中英和先生のワールドダンス2018年2月 より)

 

社交ダンスを踊る全ての人が

心の中に入れておくべき言葉。

 

この心構えがなければ、どんなに

練習しても踊りこんでも真の上達は

ないでしょう。

 

まずは、この言葉を自分自身に

叩き込むことから始めて下さい。

 

社交ダンス上達の鉄則

 

正論の理解と、それを実際にマスターするための繰り返しの練習、すなわち「単純学習の反復」しかないのです。

(引用元 田中英和先生のワールドダンス2018年5月 より)

 

社交ダンスに限らず、繰り返し反復だけが

物事ができるようになる方法と言われています。

 

社交ダンスでは、ウォークやベーシックが

何よりも大切と言われているように

どんなに単純なことでも、もうできたと

思わず、その精度を上げるべく、繰り返し

練習しなければならないのです。

 

人間の身体の合理性、ダンス理論の合理性を理解し、カップルの身体的、音楽的な個性、それらがうまく混ざり合うこと、そしてさらに「もう一息」と繰り返す中で、そのカップルの特別な強さ、魅力が生まれてくるものです。

(引用元 田中英和先生のワールドダンス2018年7月 より)

 

さらに「もう一息」と繰り返す

というのは、心に沁みる言葉。

 

もうこのぐらいでいいかぁ

という妥協はゆるされません。

 

何事にも限界を作らず、限界突破を

果たしましょう。

 

社交ダンスは「脚の自由、足の自由」を存分に利用して踊れば良い

(引用元 田中英和先生のワールドダンス2019年2月 より)

 

簡単なようで難しいことかも

しれません。

 

そして、「脚の自由、足の自由」を

存分に利用することが簡単になるまで

繰り返し練習したとき、あなたは限界突破

することができます。

 

「見えないロープを自分の方に手繰り寄せるように踊りなさい」

(引用元 田中英和先生のワールドダンス2018年3月 より)

 

出ていくのではなく、引き寄せる

というイメージに変えるだけで

推進力が何倍にもなるんですね。

 

逆転の発想に変えるだけで

踊りが劇的に変化するなら

やる価値があります。

 

社交ダンスの本当の見方

 

スウェイの観点でダンスを見ることは「ダンスを10倍楽しく見る方法」でもあり、ダンスの良し悪しが興味深く見えてくる

(引用元 田中英和先生のワールドダンス2019年3月 より)

 

超一流のダンサーが、他の人のダンスを

どういう視点で見ているか知ると

ダンスの見方が変わります。

 

競技の審査員がどのような基準で

審査しているのかも見えてくるでしょう。

 

最初は見た目のコピーから始まるものですが、その見た目とは、見えないところから始まった結果です。見た目の形から安直な思い込みをして、どんどんと答えから遠ざかっていく危険性もある

(引用元 田中英和先生のワールドダンス2018年10月 より)

 

トッププロが踊る強くも美しいスタイルはきっとこんな感じなのだろうと、思い込んでそういった形をとるのでしょうが、しかし、それは大きな「勘違い」と言わざるを得ません。

(引用元 田中英和先生のワールドダンス2018年10月 より)

 

そもそも躍動感とは、表面に見えない身体の中にある強靭なしなやかさからくるものであり、表面的に手足をバタバタと動かすことを言うのではありません。

(引用元 田中英和先生のワールドダンス2018年4月 より)

 

なりたい人を完全にコピーすれば

その人と同じようになれるといいます。

 

ただ、うわべだけをコピーすると

似て非なるものになってしまうんですね。

 

うわべだけでなく、内面まできっちりと

見てコピーすることが重要です。

 

「この人はなんでこうなっているのか?」

という質問を自分自身に何回も投げかけて

超一流の内面まで分析したうえで

コピーしましょう。

 

自分でわからないときは、コーチに

聞いてみるのもいいでしょう。

 

社交ダンスにおけるリーダーの責任

 

栄光の座に駆け上がれた背景には「共通の秘密」があるのです。それは「女性のバランスとシェイプに完全なる責任を持っている」ことです。

(引用元 田中英和先生のワールドダンス2018年12月 より)

 

ダンスは人間が人間に対してすること、それに反応することの連続ですから、荒々しい側面の「自然」もあくまでルールの範囲で収めることが肝心です。

(引用元 田中英和先生のワールドダンス2018年8月 より)

 

社交ダンスは、1人で踊るわけでない以上

それぞれに責任があります。

 

まずは、リーダーのパートナーに

対する責任です。

 

チャンピオンになったリーダーは

女性のバランスとシェイプに完全なる

責任を持っていたということ。

 

リーダーが完全なる責任を持ったとき

パートナーが反応できるんですね。

 

ベーシックフィガーを知る必要性

 

そもそもテレスピンの元になっているベーシックフィガーは、実はスローフォックストロットの美しいリバースターンなのです。

(引用元 田中英和先生のワールドダンス2018年11月 より)

 

「単純学習の反復」につながる言葉。

 

ベーシックを繰り返し練習して

自分のものになっていることで

どんなバリエーションのフィガーも

できるということ。

 

なので、自分が使う全てのフィガーが

どのベーシックフィガーが元になって

いるのかを再確認するといいでしょう。

 

社交ダンス競技の本当の楽しみ方

 

「いかにすれば勝負に勝てるかを考えて、実行すること」。それを「競技を楽しむ」と言うのです。

(引用元 田中英和先生のワールドダンス2018年1月 より)

 

競技を競技会当日だけと考えるのでなく

競技会当日までのプロセスも競技と考えること。

 

そして、そのプロセスを存分に楽しむことが

社交ダンス競技の本当の楽しみ方と

言えるのではないでしょうか。

 

渾身のダンスとパワフルな音楽の融合によりに、自然と大きな拍手が沸き起こることもしばしば。ダンスと音楽が会場を一体化させる素晴らしい大会で、「これぞブラックプール!」と言わしめる93回大会だった

(引用元 田中英和先生のワールドダンス2018年6月 より)

 

社交ダンスの聖地である

ブラックプールの大会を肌で

感じることができるお言葉です。

 

社交ダンスの名言・格言15個からあなたが限界突破するヒント6つ

まとめ

 

ここで紹介した社交ダンスの名言・格言は

15個で、大きくまとめるとヒントは6つ。

 

1.社交ダンスを踊る全ての人の心構え

2.社交ダンス上達の鉄則

3.社交ダンスの本当の見方

4.社交ダンスにおけるリーダーの責任

5.ベーシックフィガーを知る必要性

6.社交ダンス競技の本当の楽しみ方

 

今どんなレベルにある人でも

この6つのヒントは、あなたの社交ダンスの

レベルを上げるために必要です。

 

何度も繰り返し読んで、レッスンと練習に

励んで下さい。

 

そして、「田中英和先生のワールドダンス」には

ここに挙げた以外にも素晴らしい名言・格言が

たくさんあります。

 

あなた自身で、ピンとくる名言・格言を

探して自分たちのダンスに役立てて下さい。

 

そうすれば、あなたは限界突破することが

できます。

 

「社交ダンスの練習について必要なことは、こちらの記事を参考にして下さい。」

社交ダンスの練習について読んでおきたい記事3選・上達の鉄則とは?

 

Pocket
LINEで送る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です