毎日を心地よく過ごすためのシンプルな鉄則

ちょっとしたアイデアで毎日の生活を楽しくする!

毎日を心地よく過ごすためのシンプルな鉄則
Pocket
LINEで送る

社交ダンスを気持ちよく踊れるディズニー音楽5選(ワルツ編)

2018年07月30日 [ 社交ダンス ディズニー 音楽 ]
社交ダンスのワルツを踊るディズニーの音楽
Pocket
LINEで送る

 

社交ダンスを踊るとき、音楽が良いか

悪いかで気分が全然違ってきます。

 

音楽にのって体を動かすことが

基本ですから、当然と言えば

当然です。

 

ここでは、社交ダンスを20年以上

やっている私が、社交ダンスを

とっても気持ち良く踊ることが

できるディズニー音楽を紹介します。

 

素晴らしい曲が聴こえてくるだけで

体が自然に動き出すでしょう。

 

「社交ダンスの練習を充実させたい人には、こちらも記事もおすすめ」

社交ダンスの練習について読んでおきたい記事3選・上達の鉄則とは?

 

社交ダンスを気持ちよく踊れるディズニー音楽5選(ワルツ編)



社交ダンスのワルツにうってつけのディズニー音楽

 

社交ダンスをしない方でも

ディズニーの音楽を聴いたことが

あるでしょう。

 

とてもムーディーで素敵な曲ばかり。

 

社交ダンスは男女で踊るので

こうしたムーディーな曲は

うってつけです。

 

とくに今回とりあげるワルツのような

種目だとなおさら。

 

では早速、厳選した5曲を紹介しましょう。

 

社交ダンスを気持ちよく踊れるディズニー音楽5選(ワルツ編)

社交ダンスのディズニー音楽5選(ワルツ編)

 

1.Someday My Prince Will Come

 

 

とてもロマンティックな曲です。

 

いつか王子さまがという歌詞を聴いて

踊っていると、男性は自分が王子様に

なった気分で、女性は王子様が来た

という気分で踊れますね。

 

2.夢はひそかに

 

 

こちらは、映画「シンデレラ」で

使われていた曲です。

 

夢をもっていれば、その夢は

必ず叶うのだと、自分に言い聞かせる

ことができます。

 

自分の夢が叶ったところをイメージ

しながら、踊ると最高に気分が

よいでしょう。

 

3.Feed The Birds

 

 

ちょっと切ない曲かもしれません。

 

鳥たちに餌をあたえて欲しいという

呼びかけは、とても心が温まります。

 

そんな優しい想いを胸に踊ると

良いでしょう。

 

4.Beauty And The Beast

 

 

こちらは、誰もが知っている

超有名な曲ですね。

 

野獣と言う自覚のある男性は

とっても勇気づけられる曲

でしょう。

 

ルンバにもアレンジされています。

 

どちらの種目でも、とても気持ちよく

踊ることができます。

 

5.The Prayer

 

 

曲名の通り、神に祈りをささげる

という気持ちで踊りましょう。

 

気持ちがとても健やかになること

間違いありません。

 

社交ダンスを気持ちよく踊れるディズニー音楽5選(ワルツ編)

社交ダンスのワルツを素晴らしい音楽で踊る効果

 

ディズニーの音楽は本当に

素晴らしいですね。

 

社交ダンスを踊らなかったとしても

ずっと聴いていたくなる曲ばかり。

 

こんな素敵な曲でワルツを

踊ることができるのは

幸せという以外ありません。

 

ディズニー以外にも素晴らしい曲が

たくさんあります。

 

ただ、こうやって5曲を

集めてみると心を揺さぶられます。

 

これこそが、社交ダンスの

醍醐味。

 

社交ダンスは癒しになるとも

言われてます。

 

心揺さぶられるような素晴らしい

音楽を聴いて、スキンシップを

とりながら踊ることで、とても

癒されるんです。

 

素敵な音楽を聴くだけでもいいの

ですが、曲に合わせて踊ると

なおさら癒し効果が何倍にも

なるのでしょう。

 

社交ダンスを気持ちよく踊れるディズニー音楽5選(ワルツ編)

社交ダンスのディズニー音楽5選(ワルツ編)まとめ

 

今回は、ワルツに絞って紹介しました。

 

他の種目でも、いい曲がいっぱい

あります。

また、種目によって曲のジャンルも

全然違ったりするのです。

 

例えば、ラテンの種目では、ビートの

聞いたリズミカルな音楽だったりします。

 

サンバの曲なんかは、その代表的な

ものでしょう。

 

社交ダンスは、ときにはしっとりとした曲

ときにはアップテンポな曲と変化がある

ところが楽しいですね。

 

社交ダンスは10種目あるので

その変化を楽しみながら踊ることが

できます。

 

今回は、ワルツでしたが、またの機会に

こんどはノリノリで踊る種目の曲を

紹介したいなぁ。

 

社交ダンスを踊る人も、そうでない人も

ここで紹介した曲で癒されて下さい。

 

「社交ダンスの練習を充実させたい人には、こちらも記事もおすすめ」

社交ダンスの練習について読んでおきたい記事3選・上達の鉄則とは?

 

Pocket
LINEで送る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です