毎日を心地よく過ごすためのシンプルな鉄則

ちょっとしたアイデアで毎日の生活を楽しくする!

毎日を心地よく過ごすためのシンプルな鉄則
Pocket
LINEで送る

相棒season17・第2話の感想とネタバレ!鬼束鐵太郎のボディはどこに?

2018年10月18日 [ 感想 相棒season17 第2話 ネタバレ ]
相棒season17第2話(ボディ)の感想とネタバレ
Pocket
LINEで送る

 

相棒season17第2話(ボディ)が

『どのような結末で終わるのか』と

気になっていませんか?

 

実は、ここで紹介する

『第2話(ボディ)の感想とネタバレ』を

知ると、2話完結のボディというお話しを

とてもスリリングに見ることができます。

 

なぜなら、相棒というドラマは

他の刑事ドラマと違い、実に巧妙な

ストーリーなので、ある程度の

予習が必要だからです。

 

記事では、第2話で発見される

鬼束鐵太郎のボディの行方を具体的に

挙げながら、感想とネタバレを述べます。

 

この記事を読むと、2話完結のボディという

ストーリーを何倍も楽しむことができるでしょう。

 

「相棒に関しては、こちらの記事も人気です。」

相棒season18の相棒は、反町隆史が有力?その根拠と理由!

 

相棒season17・第2話の感想とネタバレ!鬼束鐵太郎のボディはどこに?



相棒season17・第2話(ボディ)の感想

 

相棒の第2話では、杉下右京が辞職の危機に

さらされながら、辞職までの残務整理として

事件を捜査します。

 

鬼束鐵太郎のボディが出てこなければ

鬼束家の人たちの殺人を暴くことが

できません。

 

新築した離れから出てこなかったことで

鬼束家の人たちは一安心したでしょう。

 

また、このことにより、国家公安委員の

冨貴江が圧力をかけやすくなったことも事実。

 

第2話は、これまでの相棒にはなかった展開で

先の想像がつかないとても面白い展開です。

 

登場する人物の関係性もいろいろとあり

見る角度によって、さまざまな人間模様を

描いていると言えます。

 

17シーズン目にして、マンネリ化しない

面白さがなんとも言えないですね。

 

相棒season17・第2話の感想とネタバレ!鬼束鐵太郎のボディはどこに?

相棒season17・第2話(ボディ)ネタバレ

 

第2話でポイントとなる人物は

「週刊フォトス」の楓子と

国家公安委員長の鑓鞍です。

 

まず、「週刊フォトス」の楓子は

新築の離れからボディが出てこなかった

ことを記事にします。

 

これによって、警察への風当たりが

とても強くなるのは言うまでもないでしょう。

 

特命係の捜査は、ますます困難を極めることに

なります。

 

 

 

そして、杉下右京は絶体絶命のピンチへと

追い込まれました。

 

このようなピンチのおり、次にキーとなるのは

国家公安委員長の鑓鞍。

 

それまで、国家公安委員の冨貴江を

静観していましたが、この人が動くことで

事件は大きく展開していきます。

 

もともと、冨貴江への電話の音を

モスキート音と言って、耳自慢しており

冨貴江が電話に出たときの反応を不審に

感じていたのです。

 

鑓鞍のこの不審感がいよいよ違和感に変わり

正体をつかもうと・・・。

 

違和感の正体をつかむためには、特命係とも

関わることでしょう。

 

果たして、資産家殺しの真相をつかむことが

できるのか?

 

ここから先は、相棒・第2話をご覧下さい。

 

相棒season17・第2話の感想とネタバレ!鬼束鐵太郎のボディはどこに?

鬼束鐵太郎のボディの行方

 

第1話を見た後、一番気になるのが

鬼束鐵太郎のボディは一体どこに

あるのかということでしょう。

 

普通に考えれば、離れから出てきたとしても

不思議はありません。

 

離れを建築する際の映像を流して、そのような

示唆をしていたことから、そう推理していた人が

大勢いるでしょう。

 

ただ、それが落ちになっていると、あまりにも

単純でわかりやすいので、別な推理をしたという人も

いるに違いありません。

 

では、一体ボディはどこから

出てくるのでしょうか。

 

今の段階では、あくまでも想像の域をでませんが

極めて意外なところから出てきます。

 

例えば、警察が一度捜査したところから

出てくる等です。

 

そうした意味では、離れを破壊したので

その離れから出てくるという可能性も

あります。

 

一度捜査したところを二度捜査する

ことはないので、一番いい隠し場所になるから。

 

なので、鬼束家の人たちは、離れの捜査が空振り

だったのを見て、ボディを破壊した離れの地中に

移動させることを考えるのです。

 

資産家殺しの真相を知りたいあなたは

ぜひ、相棒・第2話をお楽しみ下さい。

 

相棒season17・第2話の感想とネタバレ!鬼束鐵太郎のボディはどこに?

まとめ

 

ここでは、相棒season17・第2話の感想と

ネタバレについてお話ししてきました。

 

第1話がとても面白く、視聴率も17%台と

極めて良かったよう。

 

 

 

相棒は、まだまだ続きそうですね。

 

もちろん、第1話のつづきの第2話は、今までの

相棒にはない展開が待っていますので、本当に

楽しめることは間違いありません。

 

前項では、鬼束鐵太郎のボディがどこに

あるのかも明言しました。

 

ぜひ、この記事で第2話の予習をして

相棒・第2話を何倍も楽しんで下さい。

 

追伸:第2話も視聴率がうなぎのぼりだったよう。

ストーリーのほうも、いくつもいくつも疑問が

浮かんでくる展開で目が離せませんでしたね。

 

「相棒に関しては、こちらの記事も人気です。」

相棒season18の相棒は、反町隆史が有力?その根拠と理由!

 

Pocket
LINEで送る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です