毎日を心地よく過ごすためのシンプルな鉄則

ちょっとしたアイデアで毎日の生活を楽しくする!

毎日を心地よく過ごすためのシンプルな鉄則
Pocket
LINEで送る

森村誠一サスペンスと森村誠一ミステリースペシャルはどちらが面白い?

2019年01月27日 [ 森村誠一 サスペンス ミステリースペシャル ]
森村誠一サスペンスとミステリースペシャル
Pocket
LINEで送る

 

2サスファンにとって、楽しみな2日間が

やってきます。

 

というのも、日曜プライムで

森村誠一ミステリースペシャル

(終着駅シリーズ)

 

月曜名作劇場で、森村誠一

サスペンス(魔性の群像)

が放送されるのです。

 

図らずも、2夜連続で森村誠一作品の

ドラマをみることが・・・。

 

そこで、森村誠一サスペンス(TBS)と

森村誠一ミステリースペシャル(テレ朝)は

どちらが面白いのか、それぞれの作品で

描きたいことを具体的にあげながら

比較します。

 

この記事を読み終えると、この2つのドラマの

見どころをおさえることができ、両ドラマの

放送を何倍も何倍も楽しむことができるでしょう。

 

「同カテゴリーの記事も、合わせてご覧下さい」

 

森村誠一サスペンスと森村誠一ミステリースペシャルはどちらが面白い?



森村誠一サスペンス(魔性の群像)

 

まず、月曜名作劇場(TBS)の

森村誠一サスペンス(魔性の群像)を

見てみましょう。

 

こちらは、決して諦めない刑事

森崎慎平(小泉孝太郎)が事件を

解いていきます。

 

森崎慎平は、森村誠一さんが描く

理想の刑事像と言えるでしょう。

 

どんな難解な事件であっても

決して諦めずに立ち向かっていく姿と

その姿勢に影響される周りの人々。

 

このシリーズは、魔性の群像と

あるように、あるとき魔性が芽生える

ことで事件が起きてしまうというストーリー。

 

人は、誰でも魔性が芽生えてしまうことがある

我慢の限界を超えたとき犯罪が生まれる

ということを森村誠一さんは訴えています。

 

魔性の群像シリーズで森村誠一さんが

描きたいことは、「我慢の限界」が

いつどのようなときに来るのか。

 

そして、「我慢の限界」を超えたとき

どのような犯罪が起こるのかということです。

 

森村誠一サスペンスと森村誠一ミステリースペシャルはどちらが面白い?

森村誠一ミステリースペシャル(終着駅シリーズ)

 

次に、日曜プライム(テレ朝)の

森村誠一ミステリースペシャル

(終着駅シリーズ)を見ていきます。

 

こちらも難解な事件を解くという

ストーリー。

 

そして、難解な事件に挑むのは

牛尾刑事(片岡鶴太郎)です。

 

牛尾刑事は、新宿という大都会で

起きた事件を被害者の無念を晴らすため

解決しようと努力します。

 

牛尾刑事は、他の刑事たちとは

違った視点を持っているところが

大きな特徴です。

 

他の刑事たちは、最初は牛尾刑事の

話に聞く耳を持たない。

 

しかし、後に牛尾刑事の視点が的を

得ていることがわかってきます。

 

終着駅シリーズで森村誠一さんが

描きたいことは、既成概念にとらわれず

あらゆる角度から物事を見る必要がある

ということです。

 

そうすることで、見えなかったことが

見えて物事の本質に近づいていける

ということ。

 

森村誠一サスペンスと森村誠一ミステリースペシャルはどちらが面白い?

森村誠一サスペンスとミステリーの比較

 

魔性の群像、終着駅シリーズ、両作品で

森村誠一さんが描きたいことがおわかり

頂けたでしょう。

 

簡単に行ってしまうと、「我慢の限界」と

「物事の本質を見抜く目」と言えます。

 

両ドラマを見るにあたって、このことを

頭の片隅に入れておくと、ただ単に

犯人は誰なんだろうということだけでない

楽しみかたができます。

 

どちらが面白いのか、あえて言うなら

終着駅シリーズです。

 

こちらは、50作目となり長年にわたって

続いているドラマ。

 

一方、魔性の群像は、5作目と歴史が浅い

ですね。

 

今後、この2つの作品でTBSとテレ朝が

切磋琢磨していくことでしょう。

 

今のところ、ドラマ作りで定評のある

テレ朝に軍配があがっていると

言えます。

 

森村誠一サスペンスと森村誠一ミステリースペシャルはどちらが面白い?

まとめ

 

森村誠一さんが、両ドラマで

伝えたいことは

 

「我慢の限界」

「物事の本質を見抜く目」です。

 

そして、私の見解ではロングランを

続けているテレ朝の終着駅シリーズの

ほうに軍配を上げました。

 

よかったら、あなたの意見も

お聞かせ下さい。

 

「同カテゴリーの記事も、合わせてご覧下さい」

 

Pocket
LINEで送る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です