毎日を心地よく過ごすためのシンプルな鉄則

ちょっとしたアイデアで毎日の生活を楽しくする!

毎日を心地よく過ごすためのシンプルな鉄則
Pocket
LINEで送る

新元号の気になる発表日は4月1日!元号変更による驚愕の影響

2018年07月31日 [ いつ 元号 発表 ]
新元号の発表日は4月1日
Pocket
LINEで送る

 

今上天皇の退位日がきまって

幾久しい今日この頃。

 

2019年4月30日に

退位することが決まって既に

半年以上が経過しました。

 

新元号の発表が待たれるところです。

 

今回は、崩御による退位ではなく

あらかじめ退位日がわかっている

ということで、計画的にことを

進めることができるでしょう。

 

ここでは新元号の発表日と

元号を変更することによる

影響をシェアします。

 

追伸:新元号の発表が2019年

4月1日に決定しました。

 

ところで、平成最後の一般参賀は

長蛇の列。

 

天皇陛下の計らいにより、当初5回の予定が

7回になりました。

 

この心遣いには、一般参賀に訪れた

みんなが大喜びしたことでしょう。

 

一般参賀の回数を増やす決断をされた

天皇陛下は素晴らしいですね。

 

「ITに関しては、こちらの記事も参考にして下さい。」

 

新元号の気になる発表日は4月1日!元号変更による驚愕の影響



前もって退位日がわかっていることのメリット

 

30年前に、昭和から平成に元号が

変わったのは誰もがご存じでしょう。

 

このときは、昭和天皇の崩御による

退位でしたので、崩御された日に

新元号である「平成」が発表されました。

 

このとき、私自身はシステム開発の

仕事に携わっていました。

 

まだまだ、西暦より和暦が使われて

いた時代でしたので、システム上の

元号を変更する作業に追われました。

 

新元号の発表が急なことでしたから

事前に準備しておくことができない分

いろいろと混乱があったことは

言うまでもないでしょう。

 

今回は、事前にわかっているので

ある程度の準備をしておくことができます。

 

このメリットを最大限にするためには

新元号の発表をなるべく早くしてもらう

必要があるのです。

 

新元号の気になる発表日は4月1日!元号変更による驚愕の影響

新元号の発表はいつか?

 

では、新元号の発表は

いつ行われるのか?

 

そもそも、新元号は何になるの

でしょう。

 

いろいろと予想は飛び交っていますが

予想だけでは、どうにもこうにも

動くことはできません。

 

気になる新元号の発表日ですが

新天皇が即位される少なくとも

一か月前と言われています。

 

つまり、2019年5月1日に

即位されるので、2019年の3月下旬

ぐらいでしょうか。

 

追伸:新元号の発表日が決定しました。

2019年4月1日です。

ちょうど一か月前ということですね。

 

しかしながら、元号の変更によって

影響を受ける関係者からすれば

もっと早くして欲しいというのが

ホンネであることは間違いありません。

 

なぜなら、事前に準備できるといっても

たった一か月では厳しいから。

 

もちろん、新元号がわかっていなくても

やっておけることはやっておくでしょう。

 

それでも、新元号が確定してからでないと

できないことも多いのです。

 

政府は周りが受ける影響を考慮して

なるべく早めに発表してくれることを

切に願います。

 

新元号の気になる発表日は4月1日!元号変更による驚愕の影響

元号の変更による驚愕の影響とは?

 

先にも述べた通り、元号の変更は

既存のコンピュータシステムに

大きな影響を与えます。

 

西暦が使われる時代になったと

言っても、過去の作られたシステムには

和暦が多く使われているからです。

 

特に官公庁や金融機関のシステムは

和暦が多く使われているのは

言うまでもないでしょう。

 

私自身、もともとシステムエンジニア

という仕事をしていたので

よくわかります。

 

過去に作られたシステムを改修するのは

並大抵の作業ではありません。

 

官公庁や金融機関のシステムは

一歩間違えれば、本当に国民生活に

大きな影響を与える大問題に

発展しかねないからです。

 

システムエンジニアとしては

慎重の上にも慎重をきさなければ

なりません。

 

新元号の気になる発表日は4月1日!元号変更による驚愕の影響

元号か変わることによる驚愕の影響まとめ

 

ここまでお話ししてきた通り

元号の発表は早ければ早いに

こしたことはないのです。

 

現時点で発表されていても

いいぐらいでしょう。

 

一部報道では、あまり早すぎると

盛り上がらない等の意見もある

とのことですが、盛り上がりより

国民生活への影響を最小限に

おさえることのほうが重要です。

 

過去に某大手銀行のシステムが

トラブルを起こして、大惨事になったことを

覚えている方もいらっしゃることでしょう。

 

短期間でコンピュータシステムを

改修することは、極めてリスクが高いこと。

 

今では、コンピュータシステムが生活には

なくてはならない存在になっているのですから

こうしたリスクは是が非でも避けなければ

なりません。

 

一刻も早く、新しい元号を発表して

頂くことを切に願います。

 

「ITに関しては、こちらの記事も参考にして下さい。」

 

Pocket
LINEで送る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です