毎日を心地よく過ごすためのシンプルな鉄則

ちょっとしたアイデアで毎日の生活を楽しくする!

毎日を心地よく過ごすためのシンプルな鉄則
Pocket
LINEで送る

アーモンドでビタミンE一日分を摂り健康に・副作用にも注意が必要!

2018年08月02日 [ アーモンド ビタミンE 一日 ]
アーモンド ビタミンE 一日
Pocket
LINEで送る

アーモンドは、ビタミンEを多く含む

食品として注目されています。

 

そして、ビタミンEは身体にとって

とても重要な栄養素であることは

周知の事実でしょう。

 

アーモンドからビタミンEを摂ることは

とても手軽にできるので、もしかしたら

あなたもすでにやっているかもしれません。

 

この記事では、アーモンドについて

掘り下げて説明します。

 

なので、アーモンドの効果を十分に享受し

健康になることができるでしょう。

 

さらに、アーモンドの副作用を避けて

アーモンドの良い効果だけを

取り入れることができます。

 

「アーモンドと肝臓の関係についても、知っておいて下さい。」

アーモンドの効果は肝臓と深い関係があった!お酒は飲んでもOKなの?

 

アーモンドでビタミンE一日分を摂り健康に・副作用にも注意が必要!



アーモンドに含まれるビタミンEとその他の成分

 

アーモンドには、以下の様な成分が

含まれています。

 

  1. ビタミンE
  2. ビタミンB2、ナイアシン、葉酸
  3. ミネラル
  4. カルシウム
  5. マグネシウム
  6. 亜鉛
  7. 良質の脂質
  8. たんぱく質
  9. 食物繊維

 

とてもたくさんの栄養素が含まれて

いるのがわかるでしょう。

 

それぞれの栄養素は、体にとって

必要なもので、とても良い影響を与えます。

 

例えば、2番目の

ビタミンB2、ナイアシン、葉酸は

皮膚や粘膜に良いとされているんですね。

 

ですので、アーモンドは天からの恵みと

言っても過言ではありません。

 

 

 

アーモンドでビタミンE一日分を摂り健康に・副作用にも注意が必要!

アーモンドがいいとされる2つの理由

 

たくさんの栄養素を持っているアーモンド

ですが、特に注目されているのがビタミンE

であることはご存じかもしれません。

 

他にもビタミンEを含む食品はたくさん

あるなかで、なぜ、アーモンドが脚光を

浴びているのでしょう。

 

答えは簡単で、その含有量がダントツに

多いから。

 

100g中に31.2mg含まれていると言われて

います。

 

他のナッツで比較的多く含まれているのが

ヘーゼルナッツですが、それでも19.0mg。

 

アーモンドがダントツに多いのが

おわかりいただけるでしょう。

 

そして、アーモンドは丸ごとそのまま

食べられるのも重宝されるゆえんです。

 

魚介類や緑黄色野菜にもビタミンEが

含まれていますが、調理しなければ

なりません。

 

ビタミンEは、抗酸化作用があり

生活習慣病を予防したり

アンチエイジングが期待できるので

誰もが摂取したいのです。

 

ですので、アーモンドのような

手軽に食べることができて、含有量が

多いとなれば願ったりかなったり

ということになります。

 

まとめると、アーモンドがいいとされるのは

1.ビタミンEの含有量がダントツに多い

2.手軽に摂取することができる

の2つです。

 

アーモンドでビタミンE一日分を摂り健康に・副作用にも注意が必要!

ビタミンE一日分を摂取するためのアーモンドの量

 

では、ビタミンEは一日にどれぐらい

摂ればよいのでしょうか。

 

食事摂取基準を見ると、18歳以上の男性で

6.5㎎、18歳以上の女性で6.0㎎が一日の

摂取目安となっています。

 

ただ、ビタミンEの効果をさらに高める

ためには摂取目安量の10倍から50倍

必要であるという説もあるんですね。

 

ですので、アーモンドは一日に

20から25粒程度が適切な量と

言われています。

 

カロリーが気になるという方も

いらっしゃるかもしれませんね。

 

でも、20から25粒食べても

120~150kcalぐらいなので大丈夫。

 

むしろ、ダイエット効果が期待できる

という報告があるぐらいです。

 

アーモンドでビタミンE一日分を摂り健康に・副作用にも注意が必要!

アーモンドを食べ過ぎると起こる副作用

 

では、アーモンドを食べ過ぎたときの

副作用についても見ておきましょう。

 

適量ならカロリーは問題ないと

言いましたが、食べ過ぎると

カロリーオーバーで太ってしまうことは

言うまでもありません。

 

それ以外にも腹痛やヘルペス等の

副作用があります。

 

アーモンドに限らず、適量を超えて

しまうと逆効果になることは当然の

こと。

 

アーモンドを食べすぎると起こる副作用を

まとめると

1.カロリーオーバーによる太りすぎ

2.腹痛やヘルペス等

でした。

 

食べ過ぎにはぐれぐれも注意して下さい。

 

アーモンドでビタミンE一日分を摂り健康に・副作用にも注意が必要!

まとめ

 

ビタミンEを手軽に摂取するためには

アーモンドが最適。

 

なぜなら、ビタミンEの含有量が多く

そのまま食べることができるから。

 

そして、抗酸化作用、アンチエイジング

ダイエット等のとても嬉しい効果が

期待できます。

 

天からの恵みであるアーモンドを

あなたもぜひ、召し上がって下さい。

 

「アーモンドと肝臓の関係についても、知っておいて下さい。」

アーモンドの効果は肝臓と深い関係があった!お酒は飲んでもOKなの?

 

Pocket
LINEで送る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です