日浦市郎マスク

日浦市郎マスク「将棋は立会人で勝敗が決まる」将棋連盟の闇

hiuraichiromask日浦市郎マスク

日浦市郎八段が第81期将棋名人戦・C級1組順位戦の対局、鼻出しマスクで反則負け。小林立会人が鼻も覆うよう促したが応じなかった。この記事では、日浦市郎八段がなぜマスク着用に応じなかったのか、将棋ファンやネット民がどう感じたのかについてお伝えします。

日浦市郎マスク、なぜ鼻だし

日浦市郎八段は、ルールができる前からマスクをしないで対局していた。その時点では、ルールがなく任意なので、特に問題ないはずだったが、理事が対局中にもかかわらず、執拗にマスクをするよう促しに来たとのこと。

日浦市郎八段は、それをことごとく断っていたため、日浦対策でマスク着用のルールができたと言っています。

日浦市郎八段は、マスク着用と健康に関して、講演会、本、ネット等から情報を集め勉強し、マスクは意味がなく健康にもよくないと判断し着用をやめたとのことです。

このときは、まだマスクをしていました。鼻はかろうじて隠れています。

hiuraichiromaskcyakuyo

今回の対局ではルールなので、マスクはしたものの健康のため鼻だけは出したと判断できます。

マスクを着用しないで反則負けになった問題は、2022年11月にも起きていました。佐藤天彦九段が対局中2回にわたり30分程度マスクをはずし反則負けになったのです。長時間、脳を働かせての対局だけにマスクしっぱなしは本当に辛いのでしょう。

日浦市郎マスク、将棋界の闇

今回で2回目となるマスク不着用による反則問題、将棋界には深い闇があることが見て取れます。日浦市郎八段個人を狙い撃ちして「マスク着用ルール」を策定、そのルールで今回まんまと反則負けに追いやったのです。

藤井聡太竜王の脳内CPUは中終盤でフル回転。 誰よりも広く深く手を読むから、誰よりも酸素を消費していると思う。 マスクしながら呼吸効率が悪い状態で対局を続けて、健康上の問題が起きたらどうするんだろう。 それこそ将棋界の大損失…
世間に流されず、棋士のみなさんが健康的に対局できるように努めるのが運営側の責務のはず。それが世間がマスク着用という風潮なのをいいことに個人を狙い撃ちするなどとんでもないことです。将棋界の優秀な脳をぶちこわさないでいただきたい。
どんな世界にもドロドロしたものがあるんですね。

日浦市郎マスク、将棋ファン、ネット民の声

佐藤天彦九段は、一発レッドカード、日浦市郎八段はイエローカード後の反則負けという違いがあります。

昨年10月28日におこなわれたA級順位戦・永瀬拓矢王座-佐藤天彦九段戦では対局中の深夜、佐藤九段がうっかり長時間マスクをしていなかったことによって、日本将棋連盟理事の協議で反則負けの裁定がくだされました。これはいわば、警告なしの一発レッドカードであり、佐藤九段は裁定を不服として提訴。その事件はまだ最終的に解決されていません。そこに新たに今回、日浦八段の事件が起こったことになります。今回は日浦八段の「鼻出しマスク」が問題とされました。日浦八段は何度か注意された、つまりはイエローカードが出された上で応じずに反則負けとなったのも、佐藤九段のときとは事情は異なります。また臨時対局規定には「できる限りマスクは着用しなければならない」と明記される一方、「鼻出しマスクNG」などの細かい「着用」の定義は書かれておらず、今後はそのあたりも議論となりそうです。

引用元:ヤフーニュースコメント

佐藤天彦九段は提訴し、まだ解決していません。今回、日浦市郎八段も判定を受け入れたうえで「分かりました。裁判します」と言い残しています。この2件の裁判、一体どういう結末になるのでしょうか。

マスクの件で2件の裁判が起こる将棋界、本当に本当に闇が深いです。

これは、立ち会い人によって、ルールの運用が変わる闇。

東京対局は立会人が佐藤義則

つまり
佐藤義則なら鼻だしセーフで
デカコバなら鼻だしアウト

これは日浦も提訴するだろうな

棋士によっても、ルールが変わるみたいです。

鼻だしマスクの反則裁定は初めてやな
1時間外しっぱなしの奴はおったけど

連盟側は、守りに入ったのでしょうか。佐藤天彦九段のとき、一発レッドカードで批判がでたので、今回は何度か注意。日浦市郎八段が応じないのはわかっていたので、はじめから反則負けにするつもりだったのでしょう。

これは「天彦の件での我々の裁定は正しい」と言い張るための裁定だろうな
非を認められないから暴走し始めた

普通に考えれば、おかしなルールです。

異常事態だマスクありきの勝負論になっちまってる
連盟は頭を冷やせおかしなルールだと思わんのか

どう考えても鼻出しただけで反則負けはやり過ぎ

鼻出しもアウトなの?
割とやってる奴居た気がするが

日浦市郎の反則負けに議員も続々反応

須藤元気さんは、「マスク着用」は、競技そのもののルールではないと言っています。

猪瀬直樹さんも「日本人は野暮天になった。」と発言しました。

ハッピーはげ

コメント

タイトルとURLをコピーしました