毎日を心地よく過ごすためのシンプルな鉄則

ちょっとしたアイデアで毎日の生活を楽しくする!

毎日を心地よく過ごすためのシンプルな鉄則
Pocket
LINEで送る

事実婚した相手や相手の親の呼び方・相手の親への良い挨拶の方法

2018年07月31日 [ 相手 事実婚 相手の親 挨拶 ]
事実婚した相手や相手の親の呼び方
Pocket
LINEで送る

はあちゅうさんが、事実婚を発表しました。

 

事実婚で、相手や相手の親を

『どう呼ぶか』で悩んでいませんか?

 

ここで紹介する

『事実婚をした場合の相手や相手の親の呼び方』

を知ると、相手や相手の親との関係が

スムーズにいきます。

 

記事では、事実婚とは何かを説明したうえで

相手や相手の親の呼び方、相手の親への

挨拶について解説します。

 

この記事を読むと、事実婚をすることで

困ることが一切なくなり、相手の親や

親戚と良好な人間関係を築くことが

できるでしょう。

 

「結婚に関しては、こちらの記事も参考にして下さい。」

恋愛経験の少ない女性が結婚しても大丈夫な理由・恋愛と結婚の違い!

 

事実婚した相手や相手の親の呼び方・相手の親への良い挨拶の方法



そもそも、事実婚って?

 

まず、事実婚とは何かを確認して

おきましょう。

 

 

 

デジタル大辞泉によると

 

届け出を欠くため法律上

有効ではないが、事実上の

婚姻関係があり、社会の慣習上

婚姻と認められるもの。

(引用元 デジタル大辞泉 より)

 

とあります。

 

平たく言うと、婚姻届は出さないが

実質的には婚姻関係であるということ。

 

ですので、届を出さないということが

事実婚のポイントになります。

 

これにより、届けないことによる

メリット・デメリットが生じます。

 

女性にとっては、届けないことの

メリットのほうが大きいよう。

 

例えば、苗字を変えなくて済むという

メリットがあります。

 

苗字が変わると公的な書類、例えば

銀行のキャッシュカード等の名前を

全て変更しなければならないため

女性にとっては、とても面倒。

 

デメリットとしては、お子さんが

生まれたときでしょう。

 

出生届を出さないわけにはいかないので

このときに、いろいろと不都合が起きる

可能性があります。

 

また、法律上の夫婦でないと、同意書等に

サインさせてもらえない可能性も。

 

ご自分たちの状況と事実婚のメリット

デメリットをよく考えたうえで

どうするかを決めたほうが良いでしょう。

 

事実婚した相手や相手の親の呼び方・相手の親への良い挨拶の方法

事実婚した相手の呼び方

 

事実婚した相手の呼び方は

彼、夫、パートナー、旦那、連れ、相方

同居人等々です。

 

事実婚をした場合に相手のことをどう呼ぶか

迷っているかもしれません。

 

一緒に暮らしてはいるが、パートナーを

誰かに紹介するときになんて呼ぶか

しっくりこないという方も。

 

女性からみた場合の例で言うと

パートナーのことを彼と言って紹介

するのか、夫と言うのか。

 

個人的には、どちらでもいい気が

しますが、ご本人にしてみれば

考えてしまうところでしょう。

 

いちいち、事実婚している夫です

というのもなんですからね。

 

まぁ、相手の呼び方はいろいろあるので

時と場合によって使い分けてもよいのか

なぁと感じたりもします。

 

冒頭で述べたように

彼、夫、パートナー、旦那、連れ、相方

同居人のように、TPOに応じて使い分けましょう。

 

事実婚した相手や相手の親の呼び方・相手の親への良い挨拶の方法

事実婚した相手の親の呼び方と挨拶の方法

 

事実婚した相手の親の呼び方は

結婚した場合と同じように

お父さん、お母さんと呼ぶのが

良いでしょう。

 

事実婚だからといって、何も特別に

考えることはありません。

 

結婚するときは、相手の親に挨拶に

行きますよね。

 

挨拶に関しても、通常の結婚と同様で

いいのではないでしょうか。

 

なぜなら、事実婚であっても

婚姻関係を結ぶことには

変わりないからです。

 

やっぱり挨拶はキチンとしておくに

越したことはないことは言うまでも

ありません。

 

それと、事実婚した後の生活において

挨拶しておいたほうがいい出来事が

多々あることが予想されることを

頭に入れておいて下さい。

 

なぜなら、事実婚の解説で説明した通り

法律上の家族でなければ

サインできないこともあります。

 

実の親に、なにかの同意書にサインして

もらわなければならない場面があるかも

しれません。

 

そういうときのことも考えて、ちゃんと

挨拶しておくのがいいでしょう。

 

ただ、自分の親も、相手の親も

事実婚に抵抗があったりするでしょうから

ことを慎重に進めたほうがいいのは

言うまでもありません。

 

そうは言っても、真摯にお話しをすれば

わかってくれるでしょう。

 

お互いに相手の親御さんとは、いい関係を

築いておくことをおすすめします。

 

「結婚に関しては、こちらの記事も参考にして下さい。」

恋愛経験の少ない女性が結婚しても大丈夫な理由・恋愛と結婚の違い!

 

事実婚した相手や相手の親の呼び方・相手の親への良い挨拶の方法

まとめ

 

事実婚は、届がない婚姻関係。

 

 

 

それゆえ発生するメリット・デメリットが

あります。

 

事実婚を考えているなら、それらを踏まえて

よく考えてから決断しましょう。

 

周りの人にパートナーを紹介するときの

呼び方等、こまかいところでしっくりこない

こともあるかもしれません。

 

自分の親や相手の親には、きちんと挨拶をして

良い関係を築いておくことが、ずっとずっと

幸せでいられるポイントです。

 

「結婚に関しては、こちらの記事も参考にして下さい。」

恋愛経験の少ない女性が結婚しても大丈夫な理由・恋愛と結婚の違い!

 

Pocket
LINEで送る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です