毎日を心地よく過ごすためのシンプルな鉄則

ちょっとしたアイデアで毎日の生活を楽しくする!

毎日を心地よく過ごすためのシンプルな鉄則
Pocket
LINEで送る

ラウンドガールの岡田佑里乃が井岡一翔の試合で見せたカメラ目線の闇

2019年06月23日 [ ラウンドガール 岡田佑里乃 井岡一翔 ]
ラウンドガールの岡田佑里乃(井岡一翔戦)
Pocket
LINEで送る

 

井岡一翔選手が4階級制覇した試合で

ラウンドガールをしていた

『岡田佑里乃が見せたカメラ目線の闇』

について気になっていませんか?

 

ここで紹介する

『岡田佑里乃のカメラ目線の闇』を知ると

なぜ、かわいいと話題になるより、うざいと

炎上してしまったのかがわかります。

 

なぜなら、岡田佑里乃さんのカメラ目線には

隠された深い事情があったからです。

 

記事では、岡田佑里乃さんのカメラ目線の

深い闇について、具体的に詳しく解説します。

 

この記事を読むと、岡田佑里乃さんや

ラウンドガールに関する深い闇や事情が

丸裸になり、炎上したことにも

うなずけるでしょう。

 

「戦慄かなの、みちょぱとの争いもあるかもしれませんね。」

戦慄かなのがみちょぱにちょっかいを!熾烈な女の戦いのが勃発した瞬間!

 

ラウンドガールの岡田佑里乃が井岡一翔の試合で見せたカメラ目線の闇



岡田佑里乃がラウンドガールでカメラ目線をする必要性

 

岡田佑里乃さんは、この試合の

ラウンドガールを務めるにあたって

カメラ目線を多用する必要性が

大いにありました。

 

なぜなら、岡田佑里乃さんは

この試合でご自身の名前を売る必要が

あったからです。

 

彼女は、スターレイプロダクションに

所属しています。

 

ご本人も、所属事務所の

スターレイプロダクションにしても

今後、幅広い活動を希望しているのです。

 

そのために、テレビでの露出は

欠かせません。

 

ラウンドガールの岡田佑里乃が井岡一翔の試合で見せたカメラ目線の闇

深い闇その1ーラウンドガールは千載一遇のチャンス

 

さて、今回の井岡一翔選手の4階級制覇の

かかった試合のテレビ中継は

彼女とスターレイプロダクションに

とっては千載一遇のチャンスでした。

 

なぜなら、この中継の視聴率が極めて

高くなるだろうと予想されていからです。

 

実際に、瞬間最高で14.9%、平均11.5%を

たたき出しています。

 

ワイドナショーでこのニュースの映像を

流すことができなかったのは、映像が

高額だからという理由。

 

TBSにとっては、この中継や井岡一翔戦の

映像はドル箱になりました。

 

ワイドナショーでは流すことが

できなかった映像ですが、地上波

その他を含めた他局が欲しがっても

不思議はありません。

 

となると、TBSはもちろん、他局でも

この映像をことあるごとに流すことに

なります。

 

すると、必然的に井岡一翔選手の

となりにいるラウンドガールの

岡田佑里乃さんもテレビでの露出が

増えるのです。

 

岡田佑里乃さん自身が仕組んだことか

どうかはわかりません。

 

ただ、カメラマンがラウンドガールの

岡田佑里乃さんのカメラ目線を

しっかり撮影していることからも

露出を狙ってのことだと言えるでしょう。

 

ラウンドガールの岡田佑里乃が井岡一翔の試合で見せたカメラ目線の闇

深い闇その2ー岡田佑里乃の天然

 

もう1つ言えることは、ラウンドガールを

務めた岡田佑里乃さんが天然であること。

 

天然であるがゆえに、なんの疑問もなく

脇役であるべきラウンドガールで

ありながら、カメラ目線を実行できました。

 

井岡一翔戦のラウンドガールを務めた後

twitterで以下の様に呟いています。

 

岡田佑里乃 yurino okada

@yurino_okada

  •  

6月19日

*

*

井岡一翔選手4階級制覇

おめでとうございます‼️

*

間近で試合を見られた事、

ラウンドガールをさせて頂いた事、

本当に貴重な経験でした

*

慣れないお仕事でしたが、

笑顔で終えられてよかったです

 

(引用元 岡田佑里乃twitter より)

 

彼女自身が、露出を増やすために

カメラ目線を意識的にやっていた

ようには感じないコメントですね。

 

このコメントからも、彼女の天然ぶりが

自然にカメラ目線やセンター確保を

させたのだと感じざるを得ません。

 

なので、露出を増やしたい事務所や

関係者の思惑と彼女の天然さが

掛け合わさった結果、カメラ目線や

センター確保が実現したのでしょう。

 

ラウンドガールの岡田佑里乃が井岡一翔の試合で見せたカメラ目線の闇

テレビに映りたい、目立ちたいという欲望

 

人は誰でも、目立ちたいという欲望が

あるでしょう。

 

私自身、社交ダンスをやっていますが

競技会等では、誰よりも目立ちたいという

心理が働きます。

 

芸能人でなくても、目立ちたいという

気持ちになるのです。

 

まして芸能活動をしている人なら

目立つことがお金に直結するのですから

当然と言えば当然。

 

岡田佑里乃さんも今後活動の幅を広げたいと

言っていますので、炎上したとはいえ

今回、井岡一翔戦で目立つことができたこと

今後、この試合のニュース等で露出が増える

ことは、とてもいいことです。

 

20代の岡田佑里乃さんが、これから

芸能界で長く活躍するには、このぐらいの

目立とう精神は当たり前のこと。

 

また、彼女のプロフィールには

特技「笑顔・合気道」とあります。

 

井岡一翔戦のラウンドガールでは

特技の笑顔を存分に発揮することが

できました。

 

井岡一翔戦のラウンドガールをきっかけに

今後どんな活躍をするのか楽しみです。

 

ラウンドガールの岡田佑里乃が井岡一翔の試合で見せたカメラ目線の闇

岡田佑里乃の井岡一翔戦での深い闇まとめ

 

岡田佑里乃さんの井岡一翔戦での

深い闇のポイントは2つ。

 

1.井岡一翔戦のラウンドガールは露出度を上げる千載一遇のチャンス

2.岡田佑里乃の天然

 

この2つの要因が掛け合わさって

今回の炎上さわぎが起きたのです。

 

また、人間には目立ちたいという心理が

あります。

 

とくに大勢の人の前に立ったら、少しでも

自分自身を印象づけたいと考えるでしょう。

 

そんな心理も働いて、井岡一翔戦で

岡田佑里乃さんのカメラ目線

センター確保が現実のものと

なりました。

 

これをきっかけに、岡田佑里乃さんが

今後、幅広く活躍されることを

お祈り致します。

 

「戦慄かなの、みちょぱとの争いもあるかもしれませんね。」

戦慄かなのがみちょぱにちょっかいを!熾烈な女の戦いのが勃発した瞬間!

 

Pocket
LINEで送る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です