毎日を心地よく過ごすためのシンプルな鉄則

ちょっとしたアイデアで毎日の生活を楽しくする!

毎日を心地よく過ごすためのシンプルな鉄則
Pocket
LINEで送る

ハナコがキングオブコントで優勝したネタが桁違いに面白い理由とは?

2018年09月23日 [ ネタ ハナコ キングオブコント 優勝 ]
ハナコのコントが面白い理由
Pocket
LINEで送る

 

ハナコがキングオブコント2018で

優勝しました。

 

ファイナルに残ったコント師たちは

みんな面白くて、かなりの接戦だったの

ではないでしょうか。

 

審査員の方々も頭を痛めたに違い

ありません。

 

その中でも、決勝戦に残った3組は

とても新鮮な笑いを提供していました。

 

今回は、優勝したハナコのネタが

2本とも桁違いに面白かった理由を

ひも解きます。

 

この秋から冬にかけては、お笑い番組が

盛りだくさんになる季節。

 

お笑いファンのあなたは、お笑い番組を

何倍も楽しむために必見です。

 

「漫才のコンテストについては、こちらの記事が人気です。」

お笑いコンテストM-1グランプリ審査員の特徴!審査員入れ替えあり

 

ハナコがキングオブコントで優勝したネタが桁違いに面白い理由とは?



ハナコのコントが面白いキングオブコント

 

もうご存じかもしれませんが

キングオブコントとはどういう番組か

おさらいしておきましょう。

 

キングオブコントとは、お笑い芸人の

中でもコント部門でのチャンピオンを

決める番組です。

 

 

 

他には、漫才のチャンピオンを決める

M-1グランプリ、THE漫才、ピン芸人の

チャンピオンを決めるR-1グランプリ等

があります。

 

毎年、それぞれの部門でどの芸人が

一番面白いのかが決定するので

お笑い好きには見逃せません。

 

キングオブコントをはじめとして

それぞれの大会で優勝すると、賞金は

もとより、テレビの仕事の本数が

グッと増えて売れっ子になることが

できるのです。

 

若手のお笑い芸人たちは、みんな虎視眈々と

優勝を狙っています。

 

売れない間は、アルバイトをしながらの

芸人生活だけに、ビックタイトルを

とっての一発逆転は、芸人さんにとって

本当に魅力的なのでしょう。

 

この大会に掛ける意気込みは半端じゃ

ありません。

 

ハナコがキングオブコントで優勝したネタが桁違いに面白い理由とは?

ハナコが優勝したネタが桁違いに面白い

 

キングオブコント2018では

ハナコが優勝。

 

では、ハナコのネタが桁違いに

面白かったのはなぜでしょうか。

 

一本目は、犬との絡みネタ。

 

ハナコは三人組なので、前ふりの

VTRでも3人いる有利さを活用する

と断言していました。

 

そう言っていた通り、犬と飼い主の

二人で相当の時間笑いをとっていました。

 

見ている者としては、3人目はいつ

出てくるのか、どんな形で出てくるのか

気になっていたでしょう。

 

まさか、出てこないなんてことも・・・。

 

さすがにそれはありませんね。

 

一本目を見たとき、ここにハナコの強みが

あるのではと感じました。

 

3人目が出てきたときも、期待を裏切ることなく

というか、良い意味で期待を裏切られたのかも

しれませんが、さらに笑いが盛り上がったのは

見ていた人ならおわかりでしょう。

 

そして、決勝に残って二本目のネタ。

 

こちらは、走ることがテーマでした。

 

走るという本当に単純なテーマだけで

異常なほどの笑いが沸き起こったのです。

 

これには、観客だけでなく、審査員一同

とてもおどろいたでしょう。

 

サンジャポでの太田光さんの発言によると

走り方が良かったとのこと。

 

そうした動作一つをおろそかにしない姿勢が

なんともプロフェッショナルなところです。

 

審査員を務めていたバナナマンの設楽統さんは

コメントで、仮に優勝じゃなかったとしても

将来が本当に楽しみと言っていました。

 

二本目のネタでも、3人目の登場がとても

気になりました。

 

いつ、どんな形で登場するのか?

 

コントも終盤になってから、登場しましたね。

 

はじめから走っていたセーラー服の女性役と

同じセーラー服姿で・・・。

 

一本目、二本目とも3人目の役割は同じ

セオリーで成り立っているとわかって

いるのですが、気になってしまう。

 

見ている者の心理をうまーくついている

3人目の使い方だと言っていいでしょう。

 

前ふりのVTR通り、3人トリオのうま味を

存分にいかしたコントでした。

 

2018年のキングになったハナコの

コントが桁違いに面白い理由は

そこにあったのです。

 

ハナコがキングオブコントで優勝したネタが桁違いに面白い理由とは?

コントが面白いハナコってどんなトリオ?

 

キングオブコント2018で優勝

したことで、ハナコの露出はぐんと増える

と思いますので、ちょっとだけどんな

トリオか見ておきましょう。

 

ハナコは、ワタナベエンターテインメント所属。

 

ワタナベコメディースクール12期生で

トリオを結成したのが2014年。

 

今年で、トリオ結成4年目ということ。

 

4年目でキングオブコント優勝は本当に

素晴らしいですね。

 

メンバーは、菊田竜大さん、秋山寛貴さん

岡部大さんの3人。

 

これからの活躍が本当に楽しみです。

 

ハナコがキングオブコントで優勝したネタが桁違いに面白い理由とは?

まとめ

 

キングオブコント2018で優勝した

ハナコのネタが桁違いに面白い理由を

お話ししました。

 

ハナコは、トリオであることの優位性を

十分に生かしたのです。

 

3人目が登場するタイミングやどのように

登場するかを観衆が気になるように

仕向けることで、桁違いの面白さを演出。

 

3人目が登場したときには、安堵と笑いの

両方を得ることができました。

 

ハナコさんのキングオブコント2018の

優勝を心よりお祈り申し上げるとともに

今後の活躍を期待します。

 

「漫才のコンテストについては、こちらの記事が人気です。」

お笑いコンテストM-1グランプリ審査員の特徴!審査員入れ替えあり

 

Pocket
LINEで送る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です