毎日を心地よく過ごすためのシンプルな鉄則

ちょっとしたアイデアで毎日の生活を楽しくする!

毎日を心地よく過ごすためのシンプルな鉄則
Pocket
LINEで送る

宮沢りえがほくろをとった!ほくろをとって大勝負に出た3つの理由とは?

2018年11月07日 [ 宮沢りえ ほくろ とった ]
宮沢りえがほくろをとった理由
Pocket
LINEで送る

宮沢りえさんがほくろをとったことを

事務所が認めました。

 

CM等を見れば、一目瞭然で

これに気づいた人たちは、ツイッターで

いろいろな反応をみせています。

 

よりきれいになった、ちょっと寂しい等々。

 

女性が美に対して貪欲なのは当然のことです。

 

特に女優さんともなれば、一般の人たちより

何倍も気を使っていることでしょう。

 

ただ、気になるのは、なぜこのタイミングで

ほくろをとったのかということ。

 

ここでは、宮沢りえさんがほくろをとって

大勝負に出た3つの理由をまとめました。

 

宮沢りえさんのことをより深く理解する

ことができる内容なので、最後まで

お楽しみ下さい。

 

「同カテゴリーの記事も、合わせてご覧下さい」

 

宮沢りえがほくろをとった!ほくろをとって大勝負に出た3つの理由とは?



宮沢りえがほくろをとった理由(その1)

 

まず第一に考えられる理由は、美しさの

あくなき追求。

 

宮沢りえさんは、ほくろがあっても十分

美しいとされています。

 

 

 

ただ、女性としても女優としても美しさに

妥協を許すわけにはいかなかったのでしょう。

 

ほくろをとることで、今の自分よりさらに

美しくなれるのならと考えたに違い

ありません。

 

そして、多くの人たちが、よりきれいに

なったと言っていることにより、この考えが

正しかったことの証明になったのです。

 

宮沢りえがほくろをとった!ほくろをとって大勝負に出た3つの理由とは?

宮沢りえがほくろをとった理由(その2)

 

次に考えられるのは、今年の3月に

V6の森田剛さんと結婚したこと。

 

結婚という新たなスタートを切ったことで

自分自身にも何か変化をつけたかったと

考えられます。

 

宮沢りえさんは、これまでに婚約解消や

離婚等、辛い経験を重ねてきました。

 

今回、新たな幸せをつかみ、末永い

幸せを願っていることでしょう。

 

そのためには、何か思い切ったことを

やってみたくなるのが人間です。

 

宮沢りえさんは、美に関する思い切ったこと

つまり、ほくろをとることを実践しました。

 

これは、縁起を担ぐ意味も大いにあるのでは

ないでしょうか。

 

宮沢りえさんは、生涯、森田剛さんと

添い遂げたいという気持ちで

ほくろをとったのです。

 

お二人の末永いお幸せを心より

お祈り申し上げます。

 

宮沢りえがほくろをとった!ほくろをとって大勝負に出た3つの理由とは?

宮沢りえがほくろをとった理由(その3)

 

そして、ほくろをとった最後の理由。

 

それは、女優としての活動に勝負を

かけたから。

 

宮沢りえさんは、すでに女優として

大活躍されています。

 

 

 

映画やドラマ、CM等に引っ張りだこ

なのは言うまでもありません。

 

ただ、女優としての活動に対しても

宮沢りえさんは、あくなき追求を

やめることはないのです。

 

はたから見て、もう十分活躍している

じゃないかと思ったとしても、ご本人

としてはもっともっとという気持ちが

あります。

 

宮沢りえさんは、まだまだ自分自身を

高めていきたいのです。

 

そして、目標とする女優さんを目指して

邁進しています。

 

ですので、女優としての自分を高めるため

ほくろをとったと言っていいでしょう。

 

宮沢りえがほくろをとった!ほくろをとって大勝負に出た3つの理由とは?

まとめ

 

今回は、宮沢りえさんが、ほくろを

とった3つの理由を見てきました。

 

ただ単にほくろをとったわけでは

ありません。

 

そこには、宮沢りえさんなりの

とても重要な理由がありました。

 

簡単にまとめておくと

 

1.美へのあくなき追及

2.森田剛さんとの結婚

3.女優としての今後の邁進

 

この3つを果たすためのキッカケを

つくるために、宮沢りえさんは

ほくろをとったのです。

 

あなたも、今後の宮沢りえさんの活躍を

応援して下さい。

 

「同カテゴリーの記事も、合わせてご覧下さい」

 

 



Pocket
LINEで送る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です