毎日を心地よく過ごすためのシンプルな鉄則

ちょっとしたアイデアで毎日の生活を楽しくする!

毎日を心地よく過ごすためのシンプルな鉄則
Pocket
LINEで送る

江藤あや相棒で怪演!世の中が反応する魔法の表現力とは?驚愕の演技力の源泉

2018年11月15日 [ 相棒 江藤あや 怪演 ]
相棒で江藤あやが怪演
Pocket
LINEで送る

 

江藤あやさんが、相棒season17第4話で

怪演を見せました。

 

約1分ほどの出演でしたが、強烈な

インパクトを視聴者に与えたのです。

 

シャブ山シャブ子という薬物中毒者の役を

見事に演じました。

 

今回は、江藤あやさんが持っている

魔法の表現力と、驚愕の演技力が

どこから来ているのかについて

記事にします。

 

江藤あやさんの魅力を知りたい

そして、役者志望のあなたは必見です。

 

「江藤あやさんに関しては、こちらの記事もおすすめです。」

相棒Season17第4話でシャブ山シャブ子を演じた江藤あやの驚愕の演技力

 

江藤あや相棒で怪演!世の中が反応する魔法の表現力とは?驚愕の演技力の源泉



江藤あやさんが相棒で怪演

 

江藤あやさんの相棒での演技は

なぜ怪演と言われたのでしょうか。

 

 

 

もちろん、見た目が怖いということは

あったでしょう。

 

では、その怖さはどこから出てきている

のかが一番知りたいところ。

 

メイクや衣装等で外見だけ怖くし

見せても、視聴者は本当の怖さを

感じないでしょう。

 

これは、江藤あやさんの内からでる

怖さだったと言えます。

 

表現力とか演技力は、一夜にしてなる

ものではなく、長きにわたって培うもの。

 

そう考えると、今までの俳優人生において

江藤あやさんは、ずっとずっと

いろんな引き出しを作り続けてきたに

違いありません。

 

そのたくさんある引き出しの中から

今回の役のために、とっておきのネタを

出したのです。

 

それも、ただ引き出しのなかにあるものを

出しただけではありません。

 

それでは、もう少し詳しく江藤あやさんの

表現力と演技力について見ていきましょう。

 

江藤あや相棒で怪演!世の中が反応する魔法の表現力とは?驚愕の演技力の源泉

世の中が反応する魔法の表現力

 

今回の演技では、江藤あやさんの

表現力について、インパクトが強すぎて

頭から離れないという意見が多数ありました。

 

一方で、実際の薬物中毒者とは違うという

意見が、専門家から出たのです。

 

このように、良かった、悪かったという

両方の意見が出てきたことこそが

魔法の表現力と言えます。

 

なぜなら、表現が薄ければ、視聴者の印象に

残らず、なんの反応もないから。

 

そして、江藤あやさんは、この役で

自分自身を振り切ったのです。

 

野球で言えば、バットをきちんと

振り切ったとき、ヒットやホームランに

繋がります。

 

ピッチャーでも、腕をちゃんと振り切ると

切れのある球になるのはご存じでしょう。

 

俳優さんにしても、思いっきり振り切った

演技をしたときこそ、本当にインパクトの

ある表現になります。

 

あの振り切り方は、視聴者にとって

本当に心地よかったということに

他なりません。

 

江藤あや相棒で怪演!世の中が反応する魔法の表現力とは?驚愕の演技力の源泉

驚愕の演技力はどこから来ている?

 

江藤あやさんは、今回の役のために

いっぱいある引き出しの中からネタを

出してきたと言いましたが、それだけでは

ありません。

 

江藤あやさんは、役作りのために

新たに色々な情報を仕入れていました。

 

精神科の先生に取材をしたとの情報も

あります。

 

一分ぐらいのオンエアですが、この一分のために

演技に入る前から万全の準備を整えて

いたのです。

 

江藤あやさんがこれまで培ってきたものに

今回の役のために仕入れた新しい情報を

プラスすることで、驚愕の演技力を発揮

することができました。

 

野球で言えば、「一球入魂」ですね。

 

この役に魂を込めたことで、本当に

素晴らしい仕上がりになったのでしょう。

 

今後、このような驚愕の演技力を

どのような形で披露してくれるのか

本当に楽しみです。

 

江藤あや相棒で怪演!世の中が反応する魔法の表現力とは?驚愕の演技力の源泉

まとめ

 

今回は、江藤あやさんの魔法の表現力と

驚愕の演技力についてお話ししました。

 

長きにわたる経験と常に新しい情報を

仕入れる用意周到さが、今回トレンド入り

するほどの素晴らしい演技を生み出した

と言っていいでしょう。

 

一瞬であるからこそ、そこに全精力を

つぎ込めるとも言えます。

 

ワンポイントリリーフのような感じ

かもしれませんね。

 

出番より、準備のほうがはるかに

長いのです。

 

ワンポイントのために、何日も何日も

練習し続けるから。

 

ただ、そのワンポイントで成功すれば

ものすごく大きな評価にもつながります。

 

今後も江藤あやさんの演技に注目して下さい。

 

「江藤あやさんに関しては、こちらの記事もおすすめです。」

相棒Season17第4話でシャブ山シャブ子を演じた江藤あやの驚愕の演技力

 

Pocket
LINEで送る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です