毎日を心地よく過ごすためのシンプルな鉄則

ちょっとしたアイデアで毎日の生活を楽しくする!

毎日を心地よく過ごすためのシンプルな鉄則
Pocket
LINEで送る

idiotでグーグル検索するとトランプ大統領の画像がたくさん出てくるワケ!

2018年12月16日 [ idiot グーグル検索 トランプ大統領 ]
idiotでグーグル画像検索するとトランプ大統領が表示される
Pocket
LINEで送る

 

さて、idiotという単語でグーグルの

画像検索をすると、米大統領の写真が

表示されます。

 

米大統領と言えば、ドナルド・トランプ氏

ですね。

 

これは、笑っていいお話しなのか、それとも

笑えない話なのでしょうか。

 

今回は、なぜidiotとグーグル検索に入力すると

このような現象が起きるのかについて

お話しします。

 

IT技術者である私が、テクノロジーという

観点から解きほぐしますので、最後まで

お楽しみ下さい。

 

「同カテゴリーの記事も、合わせてご覧下さい」

 

idiotでグーグル検索するとトランプ大統領の画像がたくさん出てくるワケ!



idiotってどんな意味?

 

まずは、idiotという単語がどんな意味なのか

知っておきましょう。

 

idiotというのは、「ばか」という意味。

 

ただ、idiotのニュアンスは、ちょっとした

「ばか」ではなくて、本当にとんでもない

「ばか」を意味します。

 

そして、人そのものを指す言葉。

 

なので、愚か者、馬鹿者ということに

なるでしょう。

 

英語で「ばか」という意味の単語は他にも

あります。

 

例えば、愚かな行為を表すstupidという単語。

 

ですので、a stupid mistake「愚かな間違い」

のように使います。

 

つまり、idiotというのは、とてつもなく

愚かでバカな人ということ。

 

このidiotがグーグル検索で米トランプ大統領と

結びついているのです(笑)。

 

idiotでグーグル検索するとトランプ大統領の画像がたくさん出てくるワケ!

idiotでグーグル画像検索するとなぜトランプ大統領が?

 

では、なぜidiotでグーグル検索すると

トランプ大統領の写真が表示されるので

しょうか。

 

グーグルは、ユーザーの役に立つ情報を

検索結果の上位に表示させます。

 

今回、idiotという単語で検索すると

トランプ大統領の写真が表示されるということは

この結果がユーザーの役に立つということ。

 

平たく言えば、トランプ大統領の写真を

見たユーザーは瞬時にidiotの意味を

理解することができるのです。

 

つまり、世界中の人たちの多く

特にアメリカ国民はトランプ大統領

イコールidiotと認識していると

グーグルの検索エンジンがロジックに

基づいて判断しています。

 

ちなみに、idiotの意味は前項で解説した

通りです。

 

idiotでグーグル検索するとトランプ大統領の画像がたくさん出てくるワケ!

グーグル画像検索というテクノロジー

 

米下院司法委員会の公聴会で

ゾーイ・ロフグレン議員の質問に

ピチャイ氏は以下の様に答えています。

 

関連性や人気度を含む200以上の要素でランク付けされた、数十億の単語を元に、グーグル検索の結果は表示されている

 

(引用元 NEWS JAPAN より)

 

ですので、グーグルが作為的に検索結果を

表示しているわけではないんです。

 

ピチャイ氏は、「グーグル」という

単語で検索しても否定的なニュースが

目立つとも発言しました。

 

こうした事実から見ても、グーグルが

検索結果を操作しているわけではないことが

わかります。

 

では、idiotとトランプ大統領が検索結果で

結びついた理由は何なのでしょうか。

 

一つ考えられていることは、「グーグル爆撃」。

 

「American Idiot(アメリカ人のばか者)」

という楽曲を全英音楽チャート一位に押し上げる

抗議行動のことです。

 

アメリカのパンクロックバンドである

グリーンデイの楽曲は、実際に複数チャートで

一位を獲得しました。

 

この後、トランプ大統領の写真と

「idiot」という言葉を含む記事を

複数の人たちが掲示板に投稿したのです。

 

これにより、グーグルのデータベースが

操作されたのではないかと言われています。

 

つまり、多くの人がトランプ大統領の写真と

「idiot」が関連しているということを

インターネットに向けて知らしめたので

グーグルの検索エンジンも

そう判断せざるを得なくなっているのです。

 

こう考えていくと、グーグルの検索結果は

ある意味、大多数の人の意見かもしれませんね。

 

idiotでグーグル検索するとトランプ大統領の画像がたくさん出てくるワケ!

まとめ

 

今回は、idiotとグーグルで画像検索すると

トランプ米大統領の写真がたくさん

表示されるワケをお話ししました。

 

グーグルはユーザーの役に立つ情報を

検索結果の上位にあげます。

 

つまり、トランプ大統領の写真を

表示することでidiotの意味をユーザーが

瞬時に理解できるということ。

 

なぜ、そうなったのかは

全英で起きた抗議行動によるもの

ではないかと言われています。

 

これは、「グーグル爆撃」と呼ばれて

います。

 

詳しくは、前項を見て下さい。

 

そんなわけで、笑っていいのか

笑えない話なのか、難しいところでは

ありますが・・・。

 

いろいろとグーグル検索してみると

面白いかもしれません。

 

「同カテゴリーの記事も、合わせてご覧下さい」

 

Pocket
LINEで送る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です