毎日を心地よく過ごすためのシンプルな鉄則

ちょっとしたアイデアで毎日の生活を楽しくする!

毎日を心地よく過ごすためのシンプルな鉄則
Pocket
LINEで送る

電車とバスの博物館でプラレールパークの入場整理券をもらう方法!

2018年07月31日 [ 電車とバスの博物館 プラレール 整理券 ]
電車とバスの博物館プラレールの整理券
Pocket
LINEで送る

 

川崎市にある電車とバスの博物館で

プラレールパークに入るには

『整理券が必要か』と気になって

いませんか?

 

ここで紹介する

『プラレールパークの整理券をもらう方法』を

知っておくと、電車とバスの博物館に行った際

スムーズにプラレールパークに入ることが

できます。

 

なぜなら、プラレールパークはとても

人気が高いので、事前に整理券を

もらう手順を知っておくことで

一歩も二歩も前を行くことができる

からです。

 

記事では、プラレールパークの整理券を

どのようにもらうかを具体的に説明します。

 

この記事を読むと、電車とバスの博物館を

プラレールパークのみならず、思う存分

楽しむことができるでしょう。

 

「こちらも川崎市の人気観光スポットです。」

藤子・F・不二雄ミュージアムでデート・カフェの予約で彼女が歓喜

 

電車とバスの博物館でプラレールパークの入場整理券をもらう方法!



電車とバスの博物館の基本情報

 

電車とバスの博物館は、とても

いろいろなことを体験できます。

 

とくに電車の操縦は、来る人

みんなにとって素晴らしい体験に

なるでしょう。

 

電車は、頻繁に利用していますが

なかなか操縦はできないですからね。

 

また、過去の駅が再現されていたり

親子で参加できる催しもたくさん

あります。

 

住所

神奈川県川崎市宮前区宮崎2-10-12

 

電話番号

044-861-6787

 

営業時間

10時00分 ~ 16時30分

入館は16:00まで

 

定休日 木曜日

木曜が祝日の場合は翌日

年末年始

 

子供の料金

100円

※3歳から中学生

※3歳未満は無料

 

大人の料金

200円

高校生以上

 

交通情報・アクセス

東急田園都市線宮崎台駅直結

 

近くの駅

宮崎台駅、宮前平駅、梶が谷駅

(引用元 電車とバスの博物館 より)

 

電車とバスの博物館でプラレールパークの入場整理券をもらう方法!

電車とバスの博物館のプラレールパークについて

 

 

 

プラレールパークは、靴をぬいで

プラレールで自由に遊べるスペース。

 

お子さんがとっても喜ぶところです。

 

こちらは、30分ごとの入れ替え制に

なっていて、混雑しているときは

抽選のときも。

 

プラレールパークの入場整理券をもらう方法

 

こちらは、30分前から整理券を

配布しています。

 

一回に6名ずつの入場なので

この整理券をもらって待つ必要が

あるんです。

 

一日に9回あって、先着順なので

開始時間の30分前に必ず整理券を

もらいましょう。

 

電車とバスの博物館でプラレールパークの入場整理券をもらう方法!

電車とバスの博物館・プラレールパーク以外の見どころ

 

東急ヒストリー パノラマシアター

 

 

 

こちらは、東急の歴史が見れる劇場。

 

上映時間が決まっているので

上映スケジュールを見て確認して下さい。

 

上映時間にはスクリーンに映像が映り

電車も走り出すという素晴らしい

シアター。

 

混んでいるときは、席がなくなることも

あるので、はやめにとっておくと良いでしょう。

 

ジオラマ

 

 

 

Nゲージパークのジオラマは

自分が持ち込んだ電車を走らせる

ことができるので、ジオラマ好きには

本当にたまらない。

 

貸出もあるので、持ち込まないで

走らせることもできます。

 

見ているだけでも楽しいですけどね。

 

シミュレーターワールド

 

特に人気があるのが8090系

運転シミュレーター。

 

細かな操作が実物そっくりに

なっていて、結構難しいです。

 

お子さんは、大変喜ぶでしょう。

 

ただ、難しくて親御さんが

バトンタッチしたりすることも

あります。

 

本格的なので、大人がやっても

とても楽しめるのです。

 

他にもあるので、いろいろと

やってみると親子ともども

勉強になるでしょう。

 

電車とバスの博物館でプラレールパークの入場整理券をもらう方法!

電車とバスの博物館まとめ

 

ここで紹介した以外にも

たくさんのコーナーがあります。

 

プラレールパークをはじめ

お子さんが喜ぶスポットが

盛りだくさん。

 

そして、大人も楽しめるところが

なんと言っても魅力的です。

 

親子で行って、わいわい楽しめるのは

本当に素晴らしい。

 

こんなに思い出に残る所に行かない

意味がわかりません(笑)。

 

入場料や館内でかかる費用も

安く設定されているので、お財布にも

やさしい。

 

ぜひ、親子で足を運んで、素晴らしい

思い出作りをしたり、電車やバスへの愛を深めて

下さい。

 

親子でとても楽しいときを

過ごされることをお祈りします。

 

「こちらも川崎市の人気観光スポットです。」

藤子・F・不二雄ミュージアムでデート・カフェの予約で彼女が歓喜

 

Pocket
LINEで送る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です