毎日を心地よく過ごすためのシンプルな鉄則

ちょっとしたアイデアで毎日の生活を楽しくする!

毎日を心地よく過ごすためのシンプルな鉄則
Pocket
LINEで送る

早期退職は是か非か?その後、絶対に後悔しない退職後のプランは?

2018年09月02日 [ 早期退職 その後 後悔 ]
早期退職しても後悔しないプラン
Pocket
LINEで送る

 

早期退職を『本当にしてよかったのか』と

悩んでいませんか?

 

実は、ここで紹介する

『絶対に後悔しない早期退職後のプラン』を

実践すると、その後の人生が充実したものと

なります。

 

なぜなら、実際に早期退職した多くの人が

この方法を実践して、よくなったからです。

 

記事では、早期退職に対する考え方と

退職後のプランに関して、具体例を

挙げながら解説します。

 

この記事を読むと、早期退職して

後悔することがなくなり、退職後の

プランがはっきりと見えるでしょう。

 

そして、退職後の人生が

それまでより、何倍もよくなります。

 

「同カテゴリーの記事も、合わせてご覧下さい」

 

早期退職は是か非か?その後、絶対に後悔しない退職後のプランは?



早期退職に対する考え方

 

もし、あなたが勤めている会社に

早期退職制度が設置された場合

早期退職したほうがいいのでしょうか。

 

早期退職した人の中にはいろいろな

パターンがあります。

 

ずっと、この仕事は自分に適さないなぁと

考えていて、よい機会だから早期退職した

という場合や、会社からの打診等により

やむなくということもあるでしょう。

 

いずれにしても、早期退職してしまったら

後戻りはできないのですから、早期退職を

是として受け入れ、前を向いて進んで

いくべきです。

 

 

 

自分から希望していなかった場合でも

「なぜ、自分なんだ?」と考えてうじうじ

しているのが一番よくないこと。

 

先にも述べた通り、あなたに能力がないとか

業績がどうとか、人間性がどうとか

そんなこと全く関係ありません。

 

単に会社の事情でしかないのです。

 

だとしたら、「なぜ、自分なんだ?」と

考えること自体が全く無意味。

 

あなたは、家族や会社、もちろん自分の

ためにも一生懸命働いてきたのです。

 

早期退職しようが、定年まで勤めようが

その事実になんらかわりありません。

 

ですから、繰り返しになりますが、前だけを

向いて進んでいきましょう。

 

早期退職は是か非か?その後、絶対に後悔しない退職後のプランは?

早期退職後に後悔しない考え方

 

早期退職後に後悔しないためには

あまり悩まないことが重要。

 

なぜなら、あなたにとって、退職後の

色々なことがうまくいかなかったとしても

あなた自身が原因でないことのほうが

多いからです。

 

例えば、再就職しようとして

希望の職につけないとしても

あなたの能力がないとか

そういうことではなく

会社側の事情である場合が多いから。

 

では、早期退職した場合、その後は

どうすればいいのでしょうか?

 

その後に関しても、いろんなパターンが

あります。

 

今いる会社が再就職先を斡旋してくれる

場合もあるでしょう。

 

ご自身で再就職先を探す方もいらっしゃる

かもしれません。

 

退職金を元手に起業する場合も。

 

人それぞれにいろんな進路があって

いいのです。

 

ただ、早期退職したときには40代

50代になっていることでしょう。

 

 

 

となると、冒頭でも述べたように

再就職は厳しいというのが

現実ではないでしょうか。

 

40代、50代の再就職が厳しいというのは

あなたが悪いわけではありません。

 

これは会社側の事情。

 

会社側は長く働ける若年層が欲しいので

当然そういう結果になります。

 

ですので、再就職先がみつからない

といって悩むことは意味がありません。

 

早期退職は是か非か?その後、絶対に後悔しない退職後のプランは?

早期退職後、絶対に後悔しないプラン

 

では、早期退職した場合、どのような

プランを持てばいいのでしょうか。

 

これは、あくまでも私の考えですが

まず、サラリーマンという考え方を

見直すことから始めてはいかがでしょうか。

 

決して、サラリーマンがいいとか悪いとか

ではないことは理解して下さい。

 

そのうえで、国や大手企業が副業を推奨する

時代になった今、すべての個人は自立

していなければなりません。

 

もともと人間は全員、自分株式会社の

経営者なんです。

 

ですので、もし早期退職するなら、その機会に

自分は残りの人生の時間をどう生きていくのか

考えて見ることをおすすめします。

 

再就職が悪いと言っているわけではありませんが

うまく再就職できなかったり

再就職しても自分に合わなくて続かない

という事例もあるのです。

 

長い人生なので、そのようなピンチが訪れることも

多々あるでしょう。

 

なので、自分が進んでいく方向性という軸を

しっかり持っておくことが大切。

 

しっかりした軸がないまま進むと、いきあたり

ばったりの人生になってしまいます。

 

例えば、再就職がうまくいかないから起業しよう。

 

起業もうまくいかないから、やっぱり就職先を

探そうという具合に、あちこちに

ぶれてしまいます。

 

起業すると決めたなら、その方向に進んでいく

ことです。

 

できることなら、退職前から着手しておくことが

望ましいでしょう。

 

準備だけなら、自宅でできることもたくさん

ありますし、起業するための勉強をしておく

ことも有効です。

 

方向性がきちんと決まっていれば、自ずと

やることが見えてきます。

 

一番良くないのは、何も考えていないこと。

 

そして、先にも述べた通り

「なぜ、自分なんだ?」と

いつまでも考えていることです。

 

「ピンチこそ最大のチャンス」と捉え、前向きに

行動しましょう。

 

 

 

早期退職は是か非か?その後、絶対に後悔しない退職後のプランは?

まとめ

 

絶対に後悔しない早期退職後のプランの立て方は

自分の進むべき道をキチンと決めること。

 

退職前後の余裕があるうちに、自分と向き合う

時間を作って考えてみましょう。

 

どうやるのかわからないなら、自己啓発系の

セミナー等に参加するのもおススメです。

 

セミナー講師や他の参加者との

コミュニケーションによって

自分はこんな人間だったんだという気づきを

得ることができるかもしれません。

 

今回お話ししたことは、本当に重要。

 

早期退職を考えているあなた、早期退職することに

なったあなたには必ず実行して欲しいのです。

 

そして、自分の方向性がはっきり見えたなら

あとはまっすぐ進んでいくだけ。

 

あなたのこれからの人生が本当の意味で

素晴らしく開花することをお祈りします。

 

「同カテゴリーの記事も、合わせてご覧下さい」

 

Pocket
LINEで送る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です